婚活を成功させるには自分に合ったフィールドで戦うべし

自分自身が婚活で苦労したこともあって正直、婚活については結婚相談所のオバハン以上に的確にアドバイス出来ると自負している。僕が婚活を始めたのは25歳くらいだった。そもそも男の25歳というのは婚活どころか街コンに関しても「微妙にモテない時期」だと思っている。街コンに来る女性はだいたい24、25くらいから30過ぎである。一般的に女性というのは自分より年上で頼れる男性を選ぶ傾向にある。なので男の25歳というのは街コンの参加者としては少し若すぎるのである。だいたい27、8歳くらいの営業などでそこそこのしゃべくりを身に付けた奴らに女性陣をかっさらわれてしまうのである(実体験)。そもそも街コンに参加する女性は料金も安いことや、あくまでも街コンという気軽さから結婚を視野に活動している人も少ないので、真剣にお付き合いしようにも難しい面がある。かといって、こじらせて25歳のボーイが街コンに行くのを止めて婚活パーティーなどに行ってしまうと余計にドツボにハマる。というか僕はそうだった。いうまでもなく婚活パーティーに参加する女性は街コンに参加する女性よりも年齢が高い。参加する街コンや婚活パーティーにもよるが、だいたい街コンの参加女性の平均年齢が25歳くらいだとすると婚活パーティーの参加女性は28歳くらいだろうか。そして、それに比例するように男性参加者の年齢も上がるので25歳のボーイなんて浮きまくりのクソガキもいいところである。さらにこじらせて結婚相談所に登録した頃には僕は26歳にさしかかろうとしていたが、そもそも結婚相談所に関しては若い女性が圧倒的に少なく、大手のマッチングアプリ以外の婚活サイトに登録してもそれは同じだった。結果的にヨッメとは小さな婚活サイトで奇跡的に出会うんだけど、本当にレアケースという感じだったので、肝心のその件に関しては僕自身、アドバイスがあまり上手く出来ないと思う。完全な棚ぼたで終わった僕の婚活だったが、とにかく言いたいのは「自分に合ったフィールドで戦うべし」という一言に尽きる。仮に25歳で婚活を視野に入れて活動を始めるとしたら、女性登録者の多い大手マッチングアプリと女性参加費1500円以上の街コンを併用してみるのが一番いいと思う。経験上、女性参加費が無料~1000円の街コンは女性参加者の恋活や婚活へのモチベーションも低いし、明らかなサクラ女性の参加があったり、運営の質も低い。ここまで書いてきてこんなことを言うのもあれだけど、「女性を紹介してくれる友人」などがいたら、そういう人に合コンをセッティングしてもらうのが一番手っ取り早いと思う。共通の知り合いがいるということで会話のきっかけにもなるし、安心感もある。長々と書いてしまったが、僕が2年弱婚活をした経験上、婚活パーティーや結婚相談所に関しては30歳未満の男性には早すぎるので、まずは20代男性の活動としては優良な街コンへの参加と登録者の多いマッチングアプリに登録することをオススメしたい。おわり